人気ブログランキング |

wonderful Zoo

wonderzoo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 15日

ゴロスケ・・・ホーコー

b0145677_1682071.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm SWD+EC-14


こちらはフクロウの仲間のミミズクの一種 “ワシミミズク” です。 ↑

フクロウとの見分け方は、この耳のような羽角。

それ以外の生態などはフクロウと同じとのこと。



b0145677_1683349.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm SWD+EC-14


このワシミミズクですが日中は樹の枝などにとまっていますが、夜になると猛禽類の本領を発揮。

獲物が通るのをじっと待ち続け、見つけると音も立てずに大きな翼をゆっくりと羽ばたいて襲いかかります。

獲物は小から中型の哺乳類や鳥類で、同じ猛禽類のハヤブサなんかを襲うこともあるそうな。

中には小型の鹿を倒した記録も残っているそうです。

こんな生態から「夜の猛禽」と呼ばれています。

う~ん・・・あまり夜道ではお会いしたくないかも。^^;



b0145677_1684456.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm SWD+EC-14


こちらは “フクロウ” ・・・ですが後ろを向いたままですね・・・。^^;

「こっち向いてくれ~!」と心の中で叫んでいると・・・。 ↓



b0145677_1685657.jpg

OLYMUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm SWD+EC-14


願いが通じたのか「ん!?・・・何?」的な感じで振り向いてくれました。(笑)

このフクロウですが鳴き声がとても特徴的です。

「ゴロスケ・ホーコー」や「ノリツケ・ホーセー」などと聞こえます。

去年聞いた感じでは「ゴロスケ・ホーホー」と鳴いてるように思えました。

最初「ゴロスケ」と鳴き数秒あけて「ホーホー」と鳴くので、つい立ち止まって聞きいってしまいます。^^;

今年は鳴き声だけでなく姿も見たいな~♪



2008年10月撮影

by ken-wz3 | 2009-02-15 16:39 | 八木山動物公園


<< お食事中♪      また猛禽類です。 >>