wonderful Zoo

wonderzoo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 10日

天へ旅立ったミッドナイト

b0145677_15334932.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5 SWD+EC-14


ミッドナイトが逝ってしまいました・・・







b0145677_15335234.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5 SWD+EC-14


大森山動物のシンリンオオカミ “ ミッドナイト ” が4月6日に天へ旅立ってしまいました。

ホームページによりますと去年夏頃から年齢的な衰えが見えはじめたとの事。

そして今年3月からは腎臓機能障害みられたため治療を施していたそうですが、残念ながら腎不全で亡くなってしまったそうです。



b0145677_15335597.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


ミッドナイトは平成8年5月9日カナダ生まれの16歳。15歳。

そして同年の10月24日に大森山へやってきました。

オオカミの飼育下での寿命が約5年~15年ということで、16歳15歳まで生きてくれたミッドナイトは天寿を全うしたと言っても過言ではないでしょう。

ミッドナイトという名前は来園時に真っ黒な体毛だったところから、その名前がつけられたそうです。


ミッドナイトの追悼の意も込めまして、今回から2回にわたって私が今まで撮りためてきたミッドナイトの写真をアップしたいと思います。



b0145677_1533585.jpg

OLYMPUS CAMEDIA C-730 Ultra Zoom
2003年11月撮影(ミッドナイト7歳)


1番最初の写真はミッドナイトを初めて見た時のものです。

まだ動物園撮影には興味がなかった時で、望遠つきのデジカメを買ったので試写のために大森山を訪れました。

構図も初心者まるだしで、お恥ずかしい限りの写真です。^^;



b0145677_1534138.jpg

OLYMPUS E-1+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14
2006年10月撮影(ミッドナイト10歳)


そしてこちらは私が初めてデジタル一眼レフを買い、本格的に動物園通いを始めた年のミッドナイトです。

今でさえオリンパスはボディ内手振れ補正が付き全てのレンズで手振れを軽減できますが、この当時は違いました。

オリンパス初のレンズ交換式デジタル一眼レフ「E-1」は防塵防滴のプロ仕様ですが手振れ補正は付いてませんでした。

なので一脚を使用し苦労しながら撮ったのを覚えてます。

この写真だけ見せて「これウチの飼い犬」って言っても分からないほど、ミッドナイトは優しい目をしてますよね。

この表情が大好きでした。



b0145677_1534352.jpg

OLYMPUS E-1+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14
2006年10月撮影(ミッドナイト10歳)


私がミッドナイトに夢中になった訳がもう一つあります。

それは私が以前飼っていた虎毛の秋田犬「ジョン」とミッドナイトが似ていて、亡き愛犬と会ってるような感じがしました。

大森山へ行くたびに写真は撮らなくても、ミッドナイトには会ってたな~・・・


2006年のオオカミ舎といえば、もう1頭のオオカミがミッドナイトと同居していましたね。 ↓



b0145677_15341098.jpg

OLYMPUS E-1+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14


この白いオオカミはメスの “ サラ ” といい、2007年6月に15歳で亡くなってしまいました。

真っ白な体で皆から愛されていました。

天国でミッドナイトと会ってる事でしょうね・・・



b0145677_15341727.jpg

OLYMPUS E-1+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5
2007年1月撮影(ミッドナイト10歳)


この写真は雪の動物園でのミッドナイトですが・・・雪がない!! ↑

こんな年もあったな~・・ってミッドナイトの歴史とともに、大森山の歴史も思い出されます。



b0145677_15342054.jpg

OLYMPUS E-1+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14
2007年9月撮影(ミッドナイト11歳)


上の方からミッドナイトをパチリ! ↑

9月ですがミッドナイト暑そうです・・・残暑?


そして今現在はピューマの放飼場となっている場所に、この頃は・・・ ↓



b0145677_15342248.jpg

OLYMPUS E-1+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14
2007年9月撮影


ユキヒョウの “ パーチ ” と “ ライサ ” が居たんですね~・・・懐かしい。

2頭仲良くお昼寝していたのを覚えています。

残念ながらパーチはこの写真を撮った2か月後の2007年11月、そしてライサも2010年5月に旅立ってしまいました。

絶滅危惧種でもあるユキヒョウを野生で撮影するには国家のサポートがなければ実現しないとか・・・

そんな希少な動物を身近で見れたんですよね~・・・



b0145677_15343019.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14
2008年2月撮影(ミッドナイト11歳)


雪の動物園でのミッドナイトです。↑

雪の中でも震えることなくお昼寝中のミッドナイトがいました。

この頃から機材を「E-1」から「E-3」へ変えて撮影しましたが、私のE-3はとてもヤンチャ!!

レンズを認識しなくなったり、いきなり電源落ちちゃったり・・・苦労しました。


そしてこの時期にミッドナイトど同居していたのが・・・ ↓



b0145677_16505028.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14


メスのオオカミ “ ハチ ” です。

ハチは他のオオカミの気持ちを中々察する事ができず、ミッドナイトと一緒か1頭のみでの展示が多かったような気がします。



b0145677_15343487.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14


↑ の写真はミッドナイトが何か嬉しそうに背中を雪の上にスリスリしているところです。

他のオオカミはミッドナイトがスリスリを終わらせるのを待ってるのですが、ハチは途中でミッドナイトのお楽しみを邪魔しちゃうので結果・・・ ↓



b0145677_15343718.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14


ミッドナイトを怒らせちゃうこともしばしば・・・

温厚なミッドナイトの牙をむいた姿って、あまり見た事ないです・・・

いまいちピンボケですが珍しい写真なのでアップしました。


このハチですが2008年に繁殖目的で旭山動物園へ移動しました。

その後はご存じの方も多いと思いますが、最悪の結果に・・・

今でもあの移動は良かったものか・・・後悔が残る出来事でした。



b0145677_15344048.jpg

OLYMPUS E-3+ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5+EC-14


次回もミッドナイトの写真をアップいたします。



2003年~2011年撮影
[PR]

by ken-wz3 | 2012-04-10 17:12 | 大森山動物園


<< MIDNIGHT GALLERY      40 >>