2012年 03月 17日

黄金アンコウ

b0145677_8365158.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


豪太とクルミはひとまず置いといて・・・

今回は珍しい生き物の写真をアップです。







b0145677_8365547.jpg

Nikon D7000+SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO OS HSM


じゃ~ん!!

この黄金に輝く生き物なんだか分かりますか?

まあ実際は黄金に輝いてはいませんでしたが・・・ (笑)

実はこの生き物はアンコウなんですよ~。

アンコウ自体は珍しくありませんが、こんな感じの色になるのは珍しいとの事。



b0145677_8365770.jpg

Nikon D7000+SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO OS HSM


男鹿水族館のブログ「GAOっと!ぶろぐ」によりますと・・・

このアンコウは秋田の北の方にある岩舘漁港で水揚げされたもので、今年2月28日にGAOへやってきました。

これは体の色素以上によりこんな色になってしまったと思われます。

こんな目立つ色をした生き物は自然界で生き延びるは難しく、このくらいまで大きくなるのは珍しいそうです。

アンコウ自体の飼育も難しいらしく期間限定の展示となるようです。



b0145677_837125.jpg

Nikon D7000+SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO OS HSM


鍋の時期に人間のお腹に入らず運よく生き延びた黄金アンコウ。

もしかして運気が上昇するかも!?

グリーンジャンボよ当たれ!!(笑)



2012年3月撮影
[PR]

by ken-wz3 | 2012-03-17 09:43 | 男鹿水族館GAO


<< 雪の動物園2012 開園!!      同居訓練観察 2回目 その2 >>